ボバッパ!!
『フランク・フリップ』の姉妹版ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『Close To The Edge』 Yes
20070321144827.jpgタイトル:Close To The Edge
アーティスト:Yes
オリジナル盤発売年:1972
ジャンル:ロック

イエスの最高傑作といえば、やっぱりなんだかんだいってもこれ、『危機』。
ジャケットもシンプルで美しい。
このころの作品の出来にはメンバーも満足感を抱いているようで、スティーヴ・ハウも、
「70年代万歳」
みたいなことを言っていた。

前作の『こわれもの』は、かなり生みの苦しみを味わったアルバムだったが、『危機』はとてもスムーズに出来上がったらしい。
それだけ、創造力もチームワークもピークだったんだろう。
でも、最高傑作が出来れば、後は下降か分裂が待っているのが常というもので、次作への期待を裏切るように、ブラッフォードがクリムゾンへ移ってしまった。
ブラッフォードとしては、アレンジし尽くされて創造力を発揮する余地のないイエスの音楽には以前から見切りをつけていて、そこへフリップから声がかかったので、渡りに船というところだったようだ。
傑作を最後に脱退するということも、自分なりに納得できたんだろう。
ブラッフォードの脱退以降は、リック・ウェイクマンが出たり入ったり、ジョン・アンダーソンまで抜けちゃったりで、強かった結束も弛んでしまったけれど、でも、それなりにいいアルバムも色々あって、まるでダメになったりしないところは彼らの底力というものだ。

全三曲。
プログレの大曲主義の典型的な構成だ。
大曲だけど大仰じゃない。
メリハリはとっても大切なのだ。
どの曲もとんでもなく素晴らしい。

コメント
この記事へのコメント
私の「危機」こぼれ話
前回、私がエイジアに感慨を持った、
幾つかの理由の一つに
実は以前ロックバンドを組んでいた時、
「時へのロマン」をコピーした事が
あったからです。

私はヴォーカルとキーボード担当、
ところが、エイジアをやるぐらいだから
やっぱりみ~んなイエス・ファンでもあった、
貸しスタジオで練習の合間に
たぶんギタリストが「危機」のフレーズを
弾き始め、
「じゃあ、オレも」他のメンバーも加わり、
「危機」ふうジャム・セッションが始まった、
皆さんはコレまでもこの曲を個人的に
よくコピーしてたのだろう、
それなりにレコードみたいな、
それっぽい音で進行し始めた、
でも、私にウエイクマンは重荷で、
まったくのお手上げ状態、
しょうがないので、破れかぶれに鍵盤をテキト~に叩くだけ、
そして「危機」の、初めてアンダーソンの
ヴォーカルが登場する、
あのパートになると全ての楽器が
一旦、ブレイクして、「ア~」
とキメる場所にさしかかり、
まったくウエイクマンできない私は
もうココしか出番がない、
と焦った私はそこで必死にマイクを持ち、
「ワ”ゥ~ィヒィ~!」みたいな、
クリスマス前に首をしめられそうな、
瀕死の七面鳥ヴォイスと相成りました。

せっかくソコまでソレっぽい演奏になってたのに、
私のアンダーソンくずれで
セッションも総くずれ、
メンバーから非難を浴びた事は言うまでも無い・・・

もう何年も逢ってないけど、
あの時のS君、O君、T君、
本当にあん時はご免なさい。

エイジアの「時へのロマン」を聴くと
同時にこの「危機」セッション事件を
恥ずかしく思い出してしまう、
私個人の「危機」小話でした。
2007/03/22 (木) 06:31:53 | URL | ハージェスト #sj93pB3o[ 編集]
以前知り合いが
イエスの最高傑作は「リレイヤー」だとおしゃるので(一番好きなアルバムという表現だったかも)、一生懸命?聴いてみたけれども、やはり私はこれ(危機)と「こわれもの」が好きだなあ・・・・と思ったものです。
多感な時期にせっせと聴いたという理由もあるかなと思っていましたが、やっぱりこちらの方がいいですよねえ。緊迫感が違います。
事後報告で申し訳ありませんが、拙ブログのブックマークにリンク貼らせていただきました。キョーレツとこちら両方です。
2007/03/22 (木) 13:47:35 | URL | beri #UVJcEiOU[ 編集]
>ハージェストさん
本分よりだいぶ長いコメントありがとうございます(別に皮肉じゃないですよ)。
FC2ブログって、コメントに字数制限ないのかな。
そうやって私が設定してるんだろうか。

みんながイエス好きで、イエスを演奏し始めちゃうってのは、随分楽しそうです。
ウェイクマンのキーボードもアンダーソンのボーカルも、どちらもコピーは大変そうですね。
2007/03/22 (木) 19:37:41 | URL | こぶし #y3sTIg1w[ 編集]
>beriさん
リンクありがとうございます。
こっちは貼ってないのですいません。

『リレイヤー』は、私もたいして気にとめてなかったアルバムですが、これが最高傑作という話は私も聞きましたので、その後改めてよく聴いてみたら、たしかに思ったよりかなりいいです、あれ。
『サウンドチェイサー』は今ひとつと思いますが、他の二曲はかなり良いです。
けど、やっぱり『危機』と『こわれもの』にはかなわないと思いますねえ。
2007/03/22 (木) 19:42:14 | URL | こぶし #y3sTIg1w[ 編集]
死神博士とYESの全盛期
 ここでもHOWEさん・・・つまずきそうなフレーズが聴けます。
 GROUPの3RD VOCALISTなんで大目に見てやって下さい。
 それでもVOCAL HARMONYとすると何もオカシクはない。

 ”CLOSE TO THE EDGE”
” RELAYER”

 私にとってのYES TOP2 順位はつけられません。
 
 両ALBUMとも死神さん活躍してます。

 クラッシック好きの方は
”TALES FROM ~"の評判が高いそうです。

  YESは”GOING FOR THE ONE”で終わり、”ABW&Hで”2度目”の終わり思ってます。(オリジナル アルバムとして見た場合)

 ASIAの登場でプログレがふざけ出した。
そんな印象が当時からありました。


 距離的に近ければ、ANDERSONもT RABIN がいなくとも「現在のYES」のLIVEは観たかったです。
 
2012/09/27 (木) 21:46:36 | URL | iwgp #-[ 編集]
Re: 死神博士とYESの全盛期
ドラマはいいと思います。
アンダーソンがいないので、イエスとして認める気になれないファンが多いのはわかりますけど。
リレイヤー好きな方は結構多いんですね。
ジャケット綺麗ですよね。
冷たい感じだけど。
究極とかトーマトとか、やっぱり当時流行のヒプノシスに変えちゃったところはイマイチですかねー。
ヒプノシスといえばフロイドの印象ですからねー。
イエスはやっぱりロジャー・ディーンとセットじゃないと。
エイジアのロジャー・ディーン作品にはちゃんと軽薄さが表現されているところがさすがでしょうか。
2012/09/27 (木) 23:18:21 | URL | 鬼山拳 #-[ 編集]
YESとROGER DEANの相性は抜群にいい!!
誇大妄想の気まぐれカリスマ(ANDERSON)、死神博士(HOWE)、スパーヘビー級裏番長(SQUIRE)、知名度抜群リッチな魔術師(WAKEMAN)、天才ツタタタJAZZ ドラマー(BRUFORD)

 やはりこれがベスト メンバーでしょうか?
 これにALAN WHITEとPATRICK MORAZまでがまともな「プログレ」時代(定義は曖昧ですが)のメンバーかと思います。

 TREVOR RABINも好きですね。
「BIG GENERATOR」いいALBUMでした。

 こう書くと、ファンなんだか野次飛ばしてんだか、わからなくなります。
2012/09/30 (日) 23:14:20 | URL | iwgp #-[ 編集]
Re: YESとROGER DEANの相性は抜群にいい!!
そうなんですよ、ビッグ・ジェネレーターは結構いいと思うんですよ、これ。
ラビンさんも、最初はなんだかナーと思ってましたけど、結構悪くないと思うようになりました。
2012/10/01 (月) 01:13:38 | URL | 鬼山拳 #-[ 編集]
CLOSE TO THE EDGE RE-MASTER2003
 たいていのRE-MASERのBONUS TRACKはロクでもないものが多いのだけれど、
 ”&YOU &I ” "SIBERIAN KHATRU"の2曲は面白い⇒何か新曲を聴いたような発見がある。

JON ANDERSONのVOCAL処理は流石に粗いですが・・・・・・・・。 
2015/04/03 (金) 22:33:24 | URL | iwgp #-[ 編集]
Re: CLOSE TO THE EDGE RE-MASTER2003
ボーナストラックの有る無しで、値段が変わらなければ当然有る方を買いますが、
出来の悪いライブとか、粗々すぎるデモとか、おまけに2,3テイクも入ってたりなんてことで、
聴くのが煩わしくて、無い方が良かったなあ、なんてことが良くあります。
ボーナスも善し悪しだなあと思ったりしますね。
イエスは、ほとんど昔買ったまんまなんで、ボーナストラックは全く知りませんけど。
リマスターの恩恵にあずかるほどのオーディオ環境がないもんで、買い直しはしないですしねえ。
話題のハイレゾを素晴らしい環境で聴いてみたいけど、それやったら次々買い直しを始めそうで、
おっかないですねえ。
2015/04/03 (金) 23:13:57 | URL | 鬼山拳 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ボバッパ!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。